HOME【港区】動物病院・湾岸動物医療センターの特徴・犬や猫の診察に関するFAQ
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 総合診療科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 がん腫瘍科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 整形外科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 脳神経外科・椎間板ヘルニア
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 消化器科・内視鏡検査
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 循環器科・心臓病科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 皮膚科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 歯科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 痛み外来
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 予防医療
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 健康診断
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 高度画像診断・CT/MRI
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 小動物診療科
  • 港区港南・品川エリアの動物病院 芝浦港南動物病院の画像 東洋医学・漢方治療
芝浦動物医療センター 芝浦海岸動物病院
新橋&浜松町動物医療センター 芝公園動物病院
目黒動物医療センター  目黒動物病院
品川動物医療センター  大崎動物病院

【港区】動物病院・湾岸動物医療センターの特徴・犬や猫の診察に関するFAQ

大切な家族である、犬や猫の具合が悪いときにお世話になる動物病院は、港区にも複数あり、診療内容や特徴が異なります。そのため、私たち飼い主がしっかりと選ばなければいけません。愛するペットの命を預ける場所ですから、技術や人柄が信頼できる動物病院を見定める必要があります。

港区にある湾岸動物医療センターは、専門性の高い診察と治療を行っています。診療方針もペットを第一に考えたもので、小さな体にかかる負担への配慮や飼い主と一緒に治療を行うという姿勢を大事にしています。ここでは、そんな湾岸動物医療センターの特徴や診療内容、よくある質問をまとめてご紹介いたします。

港区の動物病院・湾岸動物医療センターの特徴

小型犬に聴診器をあてる獣医

湾岸動物医療センターの特徴は次のとおりです。

一貫した総合診療で全体的な症状の治療が可能

湾岸動物医療センターは、ペットのさまざまな症状・反応から病気や怪我を見つけ、動物の心に寄り添った治療を行っています。湾岸動物医療センターには、がん・腫瘍科や整形外科、神経科、循環器科、皮膚科などそれぞれの専門医が在籍しています。

全体的な症状に対して治療を行うことができるため、大切な家族である犬や猫の元気がない、様子がおかしいと感じたら早めにご相談ください。

小動物の診療も行っている


湾岸動物医療センターでは犬や猫だけでなく、ウサギ・フェレット・ハムスターなどの小動物の診察も受け付けています。担当獣医師がいる曜日が限定されていることがあるため、事前にお電話にてご確認いただくことをおすすめいたします。

ペットの負担を軽減する手術ができる

湾岸動物医療センターで採用している手術方式は「超音波手術システム SonoSurg(ソノサージ)」というものです。体内に糸を残さず、手術時間も大きく短縮できる安全性が高い手術方式であるため、従来の手術に比べてペットの麻酔に対する負担を軽減することができます。避妊手術や去勢手術はもちろん、胸部外科・腹部外科・腫瘍外科などさまざまな分野の手術で使用可能です。

ペットホテル完備

湾岸動物医療センターの患者様のためのサービスとして、日帰り・宿泊が可能なペットホテルを完備しているため安心です。完全予約制となっていますので、事前にお問い合わせください。

より詳しい診療内容や病院ごとの情報は、以下のサイトをご覧ください。

猫・犬・小動物の診察に関するよくある質問

Q&Aと犬猫の置物

猫・犬・小動物の診察でよくある質問をまとめました。

Q. 予約がないと診察してもらえませんか?

A.ご予約がない場合は30~1時間ほどの待ち時間ができてしまうことがありますが、診察可能です。ご予約があるとスムーズに診察を受けることができます。

Q. 緊急の場合は対応してもらえますか?

A.急に具合が悪くなった場合やお急ぎの場合、当日予約やご予約なしでも対応いたしますので、ご安心ください。

Q. 診療時間外の対応はしていますか?

A.日中であれば、対応できることがありますのでお問い合わせください。夜間の場合は夜間対応が可能な提携の救急病院をご紹介しています。

Q. 犬や猫以外の診察もしてもらえますか?

A.小動物(うさぎ・フェレット・ハムスターなど)の診療も可能です。曜日によって専門の獣医師がいますので、事前にご確認ください。

Q. しつけに関する相談はできますか?

A.トレーナーはいませんが、獣医師の観点から、アドバイス程度のご相談が可能です。

Q. ペットホテルとして利用できますか?

A. 湾岸動物医療センターで狂犬病予防、混合ワクチンの接種、ノミ・フィラリア予防を行った方で、完全予約制にて受け付けています。

Q. 日本語以外でも対応してもらえますか?

A.手術や複雑な疾患は、ペットの状態や治療内容などを正確にお伝えするために、日本語でお願いしています。

Q. セカンドオピニオンの対応は可能ですか?

A.受け付けております。多くの人がセカンドオピニオンで湾岸動物医療センターを利用しています。

Q. 混合ワクチン接種後に狂犬病を接種する場合(または最初に狂犬病を接種した場合)どれくらい間隔を空けるべきでしょうか?

A.混合ワクチンの接種後は4週間ほど、狂犬病の予防接種後は2週間ほどの期間を空けるのが望ましいです。

Q. 獣医師を指名できますか?

A.指名も可能です。希望する獣医師が診療をしているか事前にご確認ください。

Q. 往診はしてもらえますか?

A.申し訳ございません。往診は行っていません。

Q. 検査結果を持ち帰ることはできますか?

A.検査結果の詳細をご説明後、お持ち帰りいただけます。

Q. 治療について飼い主の意見も聞いてもらえるのでしょうか?

A.飼い主様のご希望を伺い、必要な治療をお伝えしたうえでご一緒にベストな治療法を検討いたします。

Q. 手術に立ち会うことはできますか?

A.大変申し訳ございませんが、手術室に入ることはできません。安全性・衛生面を考慮して手術室へは獣医師と看護士が入ります。

Q. 入院施設を見学することはできますか?

A.可能です。希望する場合はお電話にて事前にご連絡ください。

Q. 入院中の様子を伝えてもらえますか?

A.お電話をいただければ、その日の様子をお伝えいたします。

Q. 入院中のケアはどのようになっていますか?

A.獣医師・看護士が症状・疾患に合わせてこまめにケアを行っています。

Q. マイクロチップを付けられますか?

A.マイクロチップも対応していますので、ご相談ください。

そのほかの不安やご不明点がございましたら、港区の湾岸動物医療センターへお問い合わせください。

港区の動物病院をお探しの方は湾岸動物医療センターへ

港区には複数の動物病院がありますが、湾岸動物医療センターは犬や猫はもちろん、小動物のさまざまな症状・疾患に対応ができる動物病院です。大切なペットの種類や症状に合わせて、最適な動物病院を選ぶことが重要です。

湾岸動物医療センターには専門性の高い診察や治療ができる専門医が在籍しており、ペットと飼い主様のことを一番に考えた診療が特徴です。人間よりもずっと小さく寿命も短いペットたちは病気の進行も早いです。なにか気になることがある場合は、港区の湾岸動物医療センターで診察を受けてみてください。

港区の動物病院なら小動物の診療も行う湾岸動物医療センターへ

院名 港区湾岸動物医療センター(芝浦港南動物病院)
住所 〒108-0075 東京都港区港南4丁目2−6 シティタワー品川1F
TEL 03-5460-2010
診療対象動物 犬・猫・小動物(ウサギ・フェレット・ハムスター・モルモット・その他の小動物)
診療時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
休診日
木曜日
休診日の木曜日は系列病院である芝浦海岸動物病院にて診察が可能ですのでご連絡下さい。
患者様ご来院エリア 港区 芝浦 港南 台場 高輪 品川区 北品川
アクセス 港区の芝浦港南エリアにあり、JR品川駅から徒歩10分です
URL https://www.wangan-amc.com/